仮想通貨(暗号資産)

おすすめの仮想通貨取引所

このカテゴリーでは、私が仮想通貨(暗号資産)初心者におすすめする取引所をについてまとめています

はじめて仮想通貨(暗号資産)取引所の口座開設するとき、どこで口座開設すればいいか悩むと思います

実際、私もすごく悩みました!

そこで私が口座開設している取引所の特長と使い方を教えしますね

 

まず、最初に口座開設するならば日本の取引所での開設をおすすめします

その理由は、取り扱いがわかりやすいのが一番の理由です

もうひとつが日本人は日本で仮想通貨(暗号資産)を調達する必要があるからです

なのでまずは日本の仮想通貨(暗号資産)取引所での開設を考えましょう!

 

私は現在、ビットフライヤー、コインチェック、DMMビットコインの国内取引所とバイナンスという海外取引所に口座を持っています

それぞれに用途に合わせて運用しています

また、リスク分散もかねて兼ねています

あまり考えたくないことですが、取引所が倒産した場合のリスクもありますので笑

 

さて話を戻します

基本、口座開設は無料で行えるので、すべての口座を開設しても全く問題ありません

ですが、いっぺんにあれもこれもやると訳が分からなくなってしまうと思うので、まずは1~2箇所の取引所の口座を開設してみましょう

少額でいいので、実際に仮想通貨(暗号資産)を購入することをおすすめしています

今(2022.11)は仮想通貨(暗号資産)が暴落していますので、お手頃価格で購入できますよ

 

そろそろ本題に行きたいと思います!

私が仮想通貨(暗号資産)初心者におすすめする取引所は下記の2箇所の取引所です

  • ビットフライヤー
  • コインチェック

理由は、どちらの取引所のアプリもユーザビリティーがしっかりしていて、初心者でも扱いやすい点です

簡単にそれぞれの取引所の特長をまとめると以下の通りです

 

ビットフライヤーをおすすめする理由

ビットフライヤーをおすすめする理由は以下の通りです

  • ビットコイン取引量 国内 No.1!取引量が多いため、ユーザー同士での取引所取引が成立しやすい
    ※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
  • ビットフライヤー(bitFlyer)のかんたん積立では1円から積立投資可能であり、積立頻度も、毎日、毎週、毎月2回(1日と15日)、毎月1回と細かく設定が可能なため、無理のない積立投資が可能
  • ビットフライヤー(bitFlyer)の専用スマホアプリ「bitFlyer ウォレット」は直感的に操作でき、初心者でも安心して取引を行うことができる
  • 仮想通貨を外部に送付する際のセキュリティ対策は2段階認証となっている
  • 友達を紹介するとビットコインがもらえる(紹介した人は500円分、招待された人は1,000円分のビットコイン)

 

コインチェックをおすすめする理由

コインチェックをおすすめする理由は以下の通りです

  • コインチェックはマネックスグループ(東証プライム上場企業)の子会社の仮想通貨(暗号資産)の取引所だから安心できる
  • 取り扱い仮想通貨(暗号資産)の種類が多い(2022年9月現在で18種類)
  • スマホアプリが見やすいくて、使いやすいのでアプリのダウンロード数は国内NO.1(※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak)
  • 取引手数料(販売所手数料、取引所低数量)が無料

 

私のビットフライヤーとコインチェックの活用方法

私はビットフライヤーとコインチェックを以下の要領で使い分けています

投資用のビットコインの取引はコインチェック、NFT購入用のイーサリアムの取引はビットフライヤーを利用しています

簡単にまとめると以下のような感じです

 

【ビットフライヤー】

  • 少額での定期積立(ビットコインとイーサリアム)
  • 取引所でのイーサリアムの取引
  • NFT購入用のイーサリアムの送金

 

【コインチェック】

  • 販売所での仮想通貨(暗号資産)の購入
  • 取引所でのビットコイン取引

はじめは販売所と取引所の違いがわからないと思います

簡単に言うと、販売所の方が取引価格が割高になりますが、確実に取引を行うことができる、そう考えてくださいね

 

詳細はこちらに記事をご覧ください!

あわせて読みたい
ビットフライヤー_取引所と販売所
【ビットフライヤー】初心者向けに販売所と取引所の違いについてわかりやすく解説

こんにちは、管理人のやまさんです 仮想通貨(暗号資産)の取引を行う「販売所」と「取引所」の違いはご存じでしょうか? 仮想通貨(暗号資産)の取引初心者の方には、よくわからないという方も結構いらっしゃるの ...

続きを見る

【ビットフライヤー】初心者向けに販売所と取引所の違いについてわかりやすく解説

 

私はビットフライヤーの方が、取引所で取引できる仮想通貨(暗号資産)が多いので主にビットフライヤーを利用しています

※コインチェックの取引所は、ビットコインのみとなっています

アプリの扱いやすさではコインチェックの方が使いやすいんですが・・・

(コインチェックさん、取引所での取り扱い仮想通貨の種類増やしてくださいよ~)

 

それぞれの取引所の特徴と口座開設方法は下記の記事で紹介していますので、是非ご覧くださいね!

 

コインチェック、ビットフライヤーの口座開設はこちらです!

あわせて読みたい
ビットフライヤーの始め方
【初心者向け】ビットフライヤー(bitFlyer)での口座開設方法について~仮想通貨(暗号資産)取引の始め方~

こんにちは、管理人のやまさんです この記事では『これから初めて仮想通貨(暗号資産)を購入したいと考えている人』向けに、どのように仮想通貨(暗号資産)の口座を開設したらいいのか、その手順について解説しま ...

続きを見る

【未経験者向け】ビットフライヤー(bitFlyer)での口座開設方法について~仮想通貨(暗号資産)の取引をはじめるために~

あわせて読みたい
コインチェックでの口座開設
【初心者必見:暗号資産でかんたん資産形成】コインチェック(Coincheck)の始め方~図解でわかる仮想通貨の口座開設手順について

こんにちは、管理人のやまさんです 今回は初めて仮想通貨を購入したいと考えている人向けに、どのように仮想通貨の口座を開設したらいいのか、その手順について解説します   仮想通貨(暗号資産)を始 ...

続きを見る

【未経験者向け】コインチェックでの口座開設方法について~仮想通貨(暗号資産)の取引をはじめるために~

口座開設は無料で行えますので、この機会にビットフライヤー、コインチェックで暗号資産の口座開設をしてみてはいかがでしょうか

 

注意ポイント

  • 本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたものではありません
  • 暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください