Web3と関連書籍について

NFT初心者が最初に読むべきおすすめの参考書~NFTの教科書~

NFTの教科書

こんにちは、管理人のやまさんです

NFT初心者がまず最初に読むべきおすすめの書籍をご紹介いたします

今回ご紹介する書籍は「NFTの教科書」です

「すでにNFTの教科書を読んだよ!!!」という方は、そっと閉じてくださいね笑

この記事はこんな人向けに書いています

  • NFTについて体系的に基礎を学びたい
  • NFTが注目されている理由を知りたい
  • 今後のNFTの動向を広く知りたい

 

『NFTの教科書』の概要について

NFT(Non-Fungible-Token)に関するビジネス展開、技術情報、法律、会計、税務の取り扱いに関するトピック集です

今起きているNFTの状況を幅広くとらえることができる書籍となっています

業界の有名どころが、それぞれの分野について解説しています

私もこの本を参考に、「NFTアート」や「仮想通貨(暗号資産)の投資」を始めました!!

書籍の概要について、以下の通りとなっています

項目 内容
書籍名 NFTの教科書
著者 天羽 健介, 増田 雅史
出版日 2021/10/30
出版社 朝日新聞出版
価格 単行本:¥1,980‐
Kindle版:¥1,881‐
Audible版:¥0‐

 

 

 NFTの教科書の内容について

気になる本の内容ですが、以下となっています

第1章ではNFTビジネスの全体像について、天野 健介さんが、第2章ではNFTNの法律と会計・税務に関して、増田 雅史さん、そして第3章ではNFTの未来について天野 健介さんが解説しています

NFTの現状(状況や課題認識)や今後の展開予想について語っていて、とても興味深いものとなっています

税制など行政がかかわる問題もあるので、著者の思い描く未来に到達するかはわかりませんが、読んでいてNFTの可能性(明るい未来)を感じることができました

章立てについては以下の通りです

■第1章 NFTビジネスの全体像

【NFTの現状】天羽健介

【NFTの概況とマーケットプレイス】中島裕貴

【NFT×アート】高長徳

【NFT×メタバース】福永尚爾

【NFT×国内ゲーム】小澤孝太

【NFT×海外ゲーム】セバスチャン・ボルジェ

【NFT×スポーツ】アレクサンドル・ドレフュス・元木佑輔

【NFT×トレーディングカード】奥秋淳

【NFT×ファッション】平手宏志朗

【NFT×音楽】神名秀紀

【NFT×海外発NFT特化型ブロックチェーン】ミカエル・ナイーム・北原健

【NFT×日本発NFT特化型ブロックチェーン】吉田世博

【NFTの技術的課題】善方淳

■第2章 NFTの法律と会計

【NFTの法律関係】増田雅史・古市啓

【NFTの金融規制】長瀨威志・小牧俊

【その他の法的諸問題】斎藤創・浅野真平・今成和樹

【NFTの会計と税務】小笠原啓祐・藤井行紀

■第3章 NFTの未来

【NFTと無形資産】神本侑季

【NFTの市場づくり】関口慶太

【世界とNFT】ヤット・シュウ

【NFTの展望】國光宏尚

第1章 NFTビジネスの全体像のまとめ

現在のNFTの全体像をつかむことを目的に、セクションに分けて解説しています

「NFTが注目されている理由」、「NFTとはなにか」、「NFTを取り巻く環境」等の概要から「NFTアート」、「NFTゲーム」等の各ジャンルごとに課題や展望について記載されています

各分野の著名人が、それぞれの視点で語っているのが非常に興味深いですよ

第2章 NFTの法律と会計のまとめ

NFTの法律や会計に関して専門家が解説しています

この分野はどうしてもとっつきにくいですが、今後のビジネスの動向を知る上では非常に重要となります

セクション1では、NFT法律全般について、セクション2ではNFTと金融規制、セクション3ではその他の関連法規、最後にNFTの会計と税務について解説しています

素人の我々にもわかりやすく解説されているので、一読の価値ありです!

第3章 NFTの未来のまとめ

NFTというテクノロジーが今後どのように進化していくのか、そのような可能性を秘めているのかについて語られています

読んでいてい非常にワクワクさせられました

NFTの今後の展望を知るうえで、非常に興味深い内容となっています

 

まとめ

今後、NFTを行うならば、まずは手元に置いておきたい一冊だと思います

是非この機会に購入をおすすめします

 

仮想通貨(暗号資産)やNFTの期待への高まりから、最近では多くの書籍が出版されています

私がおすすめしたいNFTに関する参考書籍を下記の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね

あわせて読みたい
【おすすめ書籍】Web3.0、仮想通貨、NFTの関連書籍
【おすすめ書籍】Web3.0、仮想通貨、NFTの関連書籍

こんにちは、管理人のやまさんです 最近、ネットやTVで取り上げられることが多くなったWeb3.0、仮想通貨(暗号資産)、NFT(Non-Fungible-Token)! SNSでもこれらのワードをよく ...

続きを見る

【NFT初心者向け書籍】おすすめのNFTの参考書三選

 

また、NFTアートをはじめるには、暗号資産取引所の口座を開設する必要があります

本書でも紹介されていましたが、取引が簡単に行えるビットフライヤーとコインチェック(暗号資産取引所)がおすすめですよ

口座開設は無料で行えますので、この機会に暗号資産の口座開設をしてみてはいかがでしょうか

 

仮想通貨取引所の口座開設方法はこちらです!

あわせて読みたい
ビットフライヤーの始め方
【初心者向け】ビットフライヤー(bitFlyer)での口座開設方法について~仮想通貨(暗号資産)の取引をはじめるために~

こんにちは、管理人のやまさんです 前回の記事では「仮想通貨(暗号資産)とは何か?」について解説させてもらいました はじめて「仮想通貨(暗号資産)」に関心をもった方に向けに「仮想通貨(暗号資産)」とは何 ...

続きを見る

【未経験者向け】ビットフライヤー(bitFlyer)での口座開設方法について~仮想通貨(暗号資産)の取引をはじめるために~

あわせて読みたい
コインチェックでの口座開設
【コインチェック(Coincheck)での口座開設方法】図解でわかる仮想通貨(暗号資産)の口座開設手順

こんにちは、管理人のやまさんです 今回は初めて仮想通貨を購入したいと考えている人向けに、どのように仮想通貨の口座を開設したらいいのか、その手順について解説します   仮想通貨(暗号資産)を始 ...

続きを見る

【未経験者向け】コインチェックでの口座開設方法について~仮想通貨(暗号資産)の取引をはじめるために~

注意ポイント

  • 本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたものではありません
  • 暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください

PickUp

はじめて「仮想通貨(暗号資産)」に関心をもった方に向けに「仮想通貨(暗号資産)」とは何なのかやさしく解説します 1

こんにちは、管理人のやまさんです 最近、ビットコインをはじめとする「仮想通貨(暗号資産)取引所」のTVCMをよく見かけるようになりましたよね (私はコインチェックとビットフライヤーで取引を行っています ...

コインチェックでの口座開設 2

こんにちは、管理人のやまさんです 今回は初めて仮想通貨を購入したいと考えている人向けに、どのように仮想通貨の口座を開設したらいいのか、その手順について解説します   仮想通貨(暗号資産)を始 ...

ビットフライヤーの始め方 3

こんにちは、管理人のやまさんです 前回の記事では「仮想通貨(暗号資産)とは何か?」について解説させてもらいました はじめて「仮想通貨(暗号資産)」に関心をもった方に向けに「仮想通貨(暗号資産)」とは何 ...

オープンシーの始め方 4

こんにちは、管理人のやまさんです 本記事ではNFT専門のマーケットプレイスで、世界最大手の「OpenSea(オープンシー)」の始め方について解説します OpenSeaでは、NFTコンテンツの販売、購入 ...

オンサイバーのアイキャッチ画像 5

こんにちは、管理人のやまさんです 今日は「OnCyber(オンサイバー)でNTF Museum」をつくってみたのでご紹介させていただきます 所有しているNFTアートをオリジナルのメタバースに飾って、美 ...

-Web3と関連書籍について
-, ,